<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

幼馴染の同窓会

昨日は遅くまでにぎやかだった。久しぶりに、R授の幼馴染の、S子ちゃん、M紀ちゃん、そしてほとんど我が家で過ごしている、Pーチャンの4人が、汚い狭い部屋で、「幼馴染同窓会」をしていた。小学校のころは、休みになるとほとんど一緒に過ごし、夏休みには、Mちゃんの庭や、S子ちゃんの庭にテントを張り、もう少し年上のお兄さんも混ざり、楽しく安全なテント生活をしていた。中学校に入ると、ぱたりと遊ばなくなり、男子、女子に分かれてしまった。Mちゃんは事情があり、この地区を離れてしまったが、おばあちゃんの家に時々遊びに来ている。
いつも遊んでくれていたお兄さん二人が、社会人になり、年に一回、みんなを集めて、バーベキューをしているが、4人が一緒に、小学生のころのように、過ごすことはなくなっていた。実に、6年ぶりくらいに、我が家に集結し、小学生のころのように、笑いあい、語り合っている。Mちゃんが引っ越して以来、あの、絵に描いたような楽しい休みの風景は、もう見ることができないと、淋しい思いがあったが、今回の連休は、なんとなくほっとした休日であった。
[PR]

by oume1116 | 2011-09-25 14:20 | 日記 | Comments(0)

新しい畑

今まで借りていた畑が、宅地になるので、今年いっぱいで返すことになった。
R授の親友の、P-ちゃんのおばあちゃんが、美容院をやっているので、「畑かしてくれるところがあったら、紹介して。」とお願いしていたところ、徒歩1分の畑を貸してもらえることになり、早速、大根やら、白菜、キャベツ、聖護院、セロリなどを植えました。あっと今に芽が出ていました。畑の端っこに、夏みかんの木があって、とっても感じがいい。Pーチャンのおばあちゃんに感謝。
条件は只一つ、雑草をはやさないこと、あとは一切何もいりませんとのこと。
土地を持っている人の、最大の悩みは、草をいかにはやさないでおけるかということらしい。どうにもならなくなると、農薬を散布するらしい。そんなことにならないためにも、せっせと草を・・・・。
e0133087_19211475.jpg

e0133087_19235544.jpg

[PR]

by oume1116 | 2011-09-23 19:16 | 日記 | Comments(2)

今日は

母の命日だった。夏の特休を使い、休んで墓参りに行きました。
台風直撃で、びっしょりでした。土日もあるし、お彼岸だし、別に今日でなくても・・・と思いましたが、やっぱり、行かずにいられませんでした。雨の中、掃除をし、花を飾り、なかなか付かないお線香に、火をつけて、静かに手を合わせてきました。
[PR]

by oume1116 | 2011-09-21 18:49 | 日記 | Comments(0)

ころりん仲間と

一年ちょっとぶりに、食事をしました。ネパール料理が食べたいとのことで、シェルパへ。
あれやこれや話しながら、飲みながら、食べながら楽しかった。
13年前に、まだ子供たちが、ちびっ子だったとき、大人5人、子供8人で石垣島へ旅行した。
那覇から、牛のにおいのする船に乗って行ったのだった。
石垣の港に蕗ちゃんが迎えにきてくれていた。
西表島の民宿に、移動したのだが、とにかく暑かった。すばらしく美しいところだったが、暑かった。
あまりの暑さのために、Nちゃんが急性腎う炎になってしまい、診療所へ。
エアコンのない民宿から、一人で近くのエアコンのあるホテルへ移動。
東京に帰ったら入院かも知れないといわれたが、そのまま旅を続行した。幸い東京へ帰ってからも入院することなく、快復。なんて話で盛り上がった。去年西表いったけど、まったく変わってなかった。
民宿もその前の海も、そして、Nちゃんを担ぎこんだ診療所も、あの日のままだったのには、びっくり。
自販機は、あのときにはなかったかも・・・・。
e0133087_13241039.jpg
e0133087_1325339.jpg

この診療所へ行きました。
e0133087_13274887.jpg

そこで写真を拾ってみました。
[PR]

by oume1116 | 2011-09-18 13:36 | 日記 | Comments(4)

小梅もウッシーも

暑さで、だれている!!
e0133087_20373143.jpg

e0133087_20381057.jpg

[PR]

by oume1116 | 2011-09-14 20:40 | 小梅日記 | Comments(0)

やっぱりらいぶは最高さ~

日曜日は、学園で音の輪コンサートだった。
学園の同僚がベースで参加している、沖縄バンド、「あまわりけんアンドアーケーズ」
とてもすばらしかった。N田青年の歌は、ちょっと???で、まだまだ修行が必要だが・・・。
学園の利用者さんたちも大喜びで、大喝采だった。
夜は、ネパール料理屋さんでのライブ。超満員で、台風なんて吹き飛ばしてしまうほどの、熱くはじけたライブであった。3・11以来、妙な閉塞感が日本中を包んでいる気がしている。心から、何かを楽しむことができなくなっている気がしていた。この日のライブは、どの人も本当に楽しそうで、笑顔に満ち溢れていて、やっぱり音楽が必要!!と心から感じた夜だった。ネパーリーの従業員の皆さんも「本当に楽しかったです。」と笑顔いっぱいで言っていた。いつの日にか、また、はじけましょう。
e0133087_22135973.jpg

[PR]

by oume1116 | 2011-09-06 22:14 | 三線生活 | Comments(0)