<   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

寒い

e0133087_6344236.jpg

[PR]

by oume1116 | 2011-06-13 06:34 | Comments(1)

-

e0133087_21515662.jpg

[PR]

by oume1116 | 2011-06-12 21:51 | Comments(0)

嫁入り道具の数珠。ふさは替えているけれど、どれも、70年以上たっているそうだ。凄いなあ。

e0133087_13542357.jpg

[PR]

by oume1116 | 2011-06-12 13:54 | Comments(0)

中頓別メインストリート

e0133087_10441194.jpg

人通りなし
[PR]

by oume1116 | 2011-06-12 10:44 | Comments(0)

旭川についた

e0133087_1731424.jpg

[PR]

by oume1116 | 2011-06-11 17:03 | Comments(0)

6・11 百万アクション

反原発デモ・100万人アクションが大々的に行われる。
青梅ブンブンの会やら、二俣尾チームやらで、繰り出す計画があり、参加しようと思っていましたが、北海道へ行ってきます。義両親と一緒に、中頓別へ行ってきます。
本当に不義理なことに、何年ぶりだろうか?
R授が小学校4年生のとき以来か・・・・??8年ぶりだ。本当に、ごめんなさい、中頓別。
[PR]

by oume1116 | 2011-06-09 22:00 | 日記 | Comments(0)

祝の島

e0133087_13829100.jpg

自由の森学園での、祝の島を見に行ってきた。監督さんも来てくださり、お話をしてくださった。
映像は、祝いj島の皆さんの日常生活を、淡々と映し出していた。
日常の生活の中に、何の気負いもなく「原発反対」のコールが、割とのどかに響いていく。
毎週月曜日、島内を「げんぱつはんた~い」と力の少し抜けたシュプレヒコールをしながら練り歩いている情景。それが30年近く続いているという。
脈々とつながってきた島の生活、そして脈々とつながっていかなければならない島の生活。
6キロ先の対岸に原発ができてしまえば、つながってきた普通の生活は、そこで断ち切れてしまう。
そんな犠牲を、この島の人々に強いて良い訳が無い。中部電力や、原発を推進してきた国は、この映画を見てほしい。そして、想像してほしい。もしも原発ができたら、この島の人々がどうなっていくのかを。

監督さんは、まだ若い、楚々としたとても素敵な女性だった。
監督さんの話、たくさんありましたが・・・。
「島の皆さんと話をすると、ほぼすべての人に共通して出てくる話がある。それは、亡くなった人のこと。そして、未来のこと。誰に話を聞いても、不思議なほど誰もが、今は亡き人のことを話します。そして、将来の子や孫のことを必ず話します。先達から受け取ったものは、そのまま、未来に残していかなくてはならない責任が、自分たちにはある。」
祝い島の皆さんは、受け継いだものを、未来へ手渡すことの責任の重大さを知っている。
ものすごく単純なことのように思えることが、単純で簡単ではない今の社会。
いろいろと考えさせられた。
とても良いドキュメンタリー映画なので、ぜひ多くの人に見てもらいたいものだ。
[PR]

by oume1116 | 2011-06-05 13:08 | 日記 | Comments(0)

自由の森学園にて 生徒有志による上映会

●「祝の島」上映会 2011.06.04

■自由の森学園 映画「祝の島」 上映会のお知らせ

高校2年生の生徒たちが「祝の島」を自由の森学園で上映する企画を立てました。

1982年、山口県の祝島の対岸4キロに原発の建設計画が持ち上がり、祝島の人々は以来29年間、反対運動を続けている。

1000年先の未来が今の暮らしの続きにあると思うとき、私たちは何を選ぶのか。

いのちをつなぐ暮らし。

祝島の人々の暮らしは、そのヒントがたくさん詰まっている。

そんなすてきなドキュメンタリー映画です。

監督さんもいらっしゃいます。

春休みに祝島へ行ってきた生徒の話もありそうです。

自由の森という空間で、一緒に「祝の島」を観ませんか?

2011年6月4日(土) 13時30分開場、14時開演。

              

大人1000円、子ども、生徒無料。

              ※学外の方もぜひどうぞ!

※東飯能駅西口発12時27分、飯能駅南口発12時35分
  のスクールバスをご利用ください。

会場 : 自由の森学園 大音ホール(2F)

★詳しくは、自由の森学園公式ホームページをご覧ください。


★こちらのブログも是非読んでいただきたいです・・・

  トトロのトポス(自由の森学園図書館情報)より

    『6/4(土)大音楽ホールで』  

    『VOICE 19 増補版発行!』

    『俺たちの旅☆祝島の意志』

20110604hourinoshima

○多
[PR]

by oume1116 | 2011-06-03 07:35 | 日記 | Comments(0)