<   2009年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

よいお年をお迎えください

年末年始もほぼない今年の冬。

希望を出さなかったばかりに、連休がな~い。

でも、誰かが勤務しなければならない宿命の職場。

今年は働きます。

皆様、よいお年をお迎えください。

by oume1116 | 2009-12-31 17:29 | 日記 | Comments(4)

大掃除

3人が一緒の休みは今日だけなので、大掃除をした。

とっても疲れた。

でも、まだ終わらない。

でも今日はここまでにしておこう。

by oume1116 | 2009-12-27 16:15 | 日記 | Comments(4)

のんさんのお見舞い

のんさんが入院してる。
クリスマスイブにささやかなクリスマスプレゼントを持って、短い時間だったけれど、顔を見に行ってきた。静かな笑顔だった。

今日は、仕事だったけれど、若い女子職員と「みんなを合わせてあげたいね。」という思いで、利用者さん6人を車に乗せて、総合病院にお見舞いに行った。
お花を買い、ケーキを持って、ぞろぞろといってきた。
ノンさんはベッドに横たわっていたので、体を少し起こし「ケーキ食べる?」と聴くと「食べる」というので、A山さんが、食べさせてあげた。とっても美味しそうにケーキを一個ぺろりと食べた。ご飯は食べないらしい。

大きな声で笑っていた。とてもうれしそうだった。何十年も一緒に生活をしてきた仲間の顔を見ると、とても安心したような顔をしていた。
職員がそばに行くと「ばーん」といいながら、顔をバシッとはたくまねをしていた。

ノンさん、明日はお母さんが会いにくるんだね。
きっとバッグにアメを沢山入れて、もってくるんだね。
心安らぐ時間を送れますように。
あとどれだけの時間が残されているかはわからないけれど、痛みませんように、笑っていられますように・・・・・。
ノンさんのことが大好きだよという、みんなの思いが心に届きますように。

by oume1116 | 2009-12-26 23:45 | 日記 | Comments(0)

メリークリスマス!!

e0133087_19155980.jpg


毎年、Y子さんから、手作りのクリスマスカードをいただく。
いつも、いただくだけ。
敬虔なるクリスチャン一家である、Y子さん家族。
彼女は周りからは天使といわれている。
本当に素敵な女性。
私が、教会に通っていた頃、彼女のような存在がそばにいたら、きっと今頃私はクリスチャン・・・だったかも知れない。

メリークリスマス!!

イエス・キリストや、仏陀のような存在が同時期に3人でたら、地球上から戦争がなくなると、いつか何かの本に書いてあったけれど・・・・・・。

歯が痛かった。3日間。やっと今日歯医者にいけました。

by oume1116 | 2009-12-25 19:27 | 日記 | Comments(2)

自由の森学園・フィナーレ

17:00のバスで変える予定であったが、ケセラを聴きたかったのと、キャンドルに灯がともるのを見たかったのとで、なかなか会場を離れることができず、MUKUを説得し、18:30分で帰ることにした。フィナーレは生バンドが登場しそれはそれは盛り上がり、ライブハウス化していた。
e0133087_11182945.jpg

R授の友人のミーさんも、一緒に言ったのだが、帰りの車の中で「何で誰も誘ってくれないんだよー、体がうずうずして、一緒に踊りたかったのに。」と起こっていた。「あんた、声かけなかったの、ミーさんなんか、混ざってても、違和感ないでしょう?冷たい奴だ・。」といったら、「すまん」と平謝りだった。
キャンドルはとても沢山並べられており、作ってくださった皆さんには感謝でいっぱい。来年は私も作らせてもらいます。街頭が明るいので、少しもったいない。真っ暗な中で、あれだけのキャンドルに火がともったら、どれほどきれいなことか。
e0133087_11205995.jpg

e0133087_11214264.jpg

e0133087_11221521.jpg

そんなこんなで、楽しさを満喫した合唱祭だった。
来年は、絶対二日間、休むぞ!!

by oume1116 | 2009-12-24 11:24 | 自由の森学園 | Comments(6)

自森音楽祭その2

午後のトップは、自森教職員による「イマジン」
e0133087_11305.jpg

気持ちよさそうに歌っており、聴いていてもとても気持ちが良かった。
各クラス、それぞれに特徴があってどれもとても良かった。
中学生の歌は声変わりまえの澄んだ、高い声で、高校生はどんと落ち着いてきて、あっという間に時間が過ぎていった。MUKUはさすがに途中で飽きると思いきや、落ち着いて座っていた。成長したなあ・・・。
とても印象的だったのは、学年ごとの合唱と最後の中・高合同合唱の「ケセラ」
生徒の中に、なんだか生徒には見えない大きな人が混ざってる、と思っていたら、教師だった。
中学の合唱コンクールではないことで、びっくり。
自森の合唱は先生も、一緒に楽しむものなんだと実感。

ケセラ大合唱の時には、自然と体を揺らしながら歌っているので、大きな波のように見え、歌声も高らかでのびのびしていて、本当に感動した。歌っている生徒たちが、ひとつにまとまって、美しいハーモニーを奏でていた。
直立不動で、固い顔をして歌う合唱コンクールしか見たことが無かったので、それはそれで、まあいいとして、本当に歌うことを楽しむ自森の合唱祭は、すばらしい!!の一言に尽きる。
e0133087_1132838.jpg


つづく

by oume1116 | 2009-12-24 11:00 | 自由の森学園 | Comments(0)

自由の森学園・音楽祭

行列のできるカレー屋さん?
e0133087_9525386.jpg

いえいえ違います。昨日、おとといと自森の音楽祭だったのです。一日目は残念ながら仕事でいけなかったので、二日目の午後に、今年中学を受ける友人の息子を連れて、聴きに行きました。祝日ということもあり長蛇の列だった。体育館に入りきれるの?というくらい、すごい人でありました。食堂に行ったら、チキンカレー以外はずべて売り切れていて、MUKUが食べたいといっていたピザトーストももちもん完売。MUKUはサイダーだけでいいというので、一人でカレーを食べました。とっても美味しかった。
e0133087_9593275.jpg

mukuは、学校見学会のときに友達になったという、現中一生の男の子にあって、話し込んでいた。面接のノウハウを伝授してもらったらしい。
会場に入り席を確保して座ると、お隣がなんと自森の卒業生ご夫婦、蕗ちゃんの知り合いでnikoさん夫とともに仕事をしている方で、始まるまで話がはずみました。
会場は大勢の保護者や卒業生、受験希望者の方で埋め尽くされ、熱気むんむんでした。
e0133087_10325579.jpg


つづく

by oume1116 | 2009-12-24 09:57 | 自由の森学園 | Comments(2)

最近ウッシーは

R授が座るとすぐに、飛び乗り甘えている。
力を抜いてダラーンとしているところがなんとも、和む。
e0133087_1443402.jpg

e0133087_14445838.jpg

by oume1116 | 2009-12-18 14:43 | 小梅日記 | Comments(2)

今日はボーナス支給日

やっぱり、うれしいものです。
自分のためには、あまり使えないけれど、いつか自分のために使えるようになったら、バンバン使ってみたい。
とりあえず、R授に融資を頼まれているので、貸し付けることになり、毎月の携帯代自分で払うことと、毎月1万円ずつ返済することで手をうった。

何のための融資かというと、新しいギター購入資金。
三線を買ったときは、手を怪我し共済の保険料がまとまって下りたので、持っていると絶対知らない間になくなると思い、さっさと買った。
ギターはずっと欲しいといっていたが、バイトして自分で買いなさいといっていたものの、何時になるかわからないので、とりあえずお金を貸すことに。

中毒のようにギターにはまっているのを見ると、やはり、良い楽器を弾かせてあげたい、だけど買ってあげる余裕は、今の我が家には無いので無利子の貸付。

今日学校から帰ってきたら、本人が目をつけているギターの元へ走ります。

ギターのピッグは大量にプレゼントしてあげよう。クリスマスプレゼントとして。

by oume1116 | 2009-12-18 14:18 | 日記 | Comments(1)

ミーさんの仕事はじめ

いよいよ、今日からミーさんが、サンクスでバイトを始めた。

息子は心配で、友人3人と一緒に見に行った。

がんばっていたらしい。

がんばれ、ミーさん。

by oume1116 | 2009-12-16 22:45 | 日記 | Comments(1)