<   2008年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

癒しをありがとう

小梅が来てから早、8か月が過ぎた。今やすっかり、ねーねーマヤグァー、少し落ち着いてきた。毎日、楽しませてくれる。ありがとう。小梅。
e0133087_2221324.jpg

e0133087_22214177.jpg

今日は大みそか、古い年が去り、明日から新しい年が始まる。良い年になりますように。
イスラエルのガザへの攻撃がストップしますように・・・。

by oume1116 | 2008-12-31 22:23 | 小梅日記 | Comments(0)

久しぶりに

石垣からふきちゃんが引き揚げてきた、フィアンセとともに実家に帰ってきたので、久しぶりに、田島家に行った。
e0133087_23312668.jpg

大きな表札の下には水仙の花が開いていた。
e0133087_23353187.jpg

R授が小さかった頃、この柱にしがみつき、上の方までよじ登っていた。
この柱は大黒柱、家の中心に、どーんと立っている。その上を見渡すと、こんな風景が・・・。
e0133087_2343965.jpg

とても高い天井だ。庭にはチャボの小屋があり、その昔、数十羽のチャボの一族がいたのだが、テンの餌食となり、今は、紅梅の下に、小屋だけが残されている。ここで生まれ育ち、26で石垣にわたった蕗チャン。来年6月には母になる。めでたしめでたし。
e0133087_23531593.jpg

by oume1116 | 2008-12-30 23:39 | 日記 | Comments(0)

忘年会

忘年会をしました。弾きおさめを兼ねて。楽しかった。師匠が、本当にいろいろな曲をやってくださり、居合わせたお客さんも大喜び。曲に合わせて、躍り出る青年一人、本人に許可を得ていないので写真を出せないけれど、本当にびっくり。あまりにも踊りが上手で。楽しませていただいた。ありがとう。
e0133087_23162520.jpg
e0133087_23165327.jpg
e0133087_231721100.jpg


沖縄音楽三線教室
http://www.geocities.jp/okinawaongaku34kyousitsu/

by oume1116 | 2008-12-30 23:18 | 青梅ンミヌパナ教室 | Comments(2)

メリー クリスマス!!

e0133087_9545261.jpg

お釈迦さまの誕生日は地味なのに、キリストの誕生日は、なんてにぎやかなんでしょう?クリスチャンもそうでない人も、とりあえず、メリー・X’マス
R授の中学校で、サンタクロースを信じているのは、もはやR授一人ななったらしい。去年までは、あと二人いたのに・・・・。幼児園からの幼馴染の、K海は、学校は違うが、まだ、サンタクロース信じ組。K海のところに、今年もサンタはいったんだろううか?本気で信じている限り、サンタは必ず今年も来ると、R授はいっていた。
何と、そのとおりに、いつの間にやら、どこからか、サンタが来て、パソコンの上に、ほしがっていたあるものを、置いていいたらしい。不思議だ。本当に、サンタクロースって、いるんだなあ。

世の中暗いニュースばかりだ。年の瀬を、屋根のない場所で送らなければならない人も、仕事を失い途方にくれる人も、早く明るい光があたりますように、世界中が、平和で愛に包まれた世界になりますように。人間一人ができることは少ない。けれど、たった一人で、今、この瞬間にできること、それは祈ること。私は無宗教、特にどこかの宗教を信仰しているわけではない。だけど、祈るという行為は、信仰のあり、なしにかかわらず、世の中を良くする、方法の一つと思っている。
クリスマスの今日、やはり祈り、願わすにはいられません。不況にあえぐ全世界、その中で、本当にあっさりと、切り捨てられていく人々、こんなおかしい世の中が、早くまともになりますようにと・・・・・。

by oume1116 | 2008-12-25 10:09 | 日記 | Comments(6)

トライトーンのア・カペラコンサート


e0133087_9433920.jpg
土曜日夜、職場の利用者さん3名とともに、青梅市民会館にトライトーン、クリスマスコンサートに行ってきた。
ア・カペラクリスマスコンサート会場は、イルミネーションで飾りつけらrていた。
e0133087_8475845.jpg

いつもの、あわただしい外出とは違い、コンサートの付き添いのための出勤だった。
ゆっくりとお茶を飲み、夕食を食べ、満腹になり、最後は心を満たされに会場へ。
びっくりした。度肝を抜かれた。アカペラってすごい!!人間って本当にすごい!!
クリスマスの雰囲気漂う舞台、そこから流れてくる、美しいトライトーンの歌声。本当に素晴らしかった。知的ハンディを持っている3名の、連れも、舞台とハーモニーに、じっと耳を澄ましていた。正直言って、あまり期待していなかった。聞いたこともないユニット名だし、チケット代も安い。寝ちゃうかも・・・・。なんて思っていたのだが、楽しかった。癒された。笑った。素敵なクリスマスプレゼントを頂いて、ラッキーな夜だった。
機会があれば、また、聴いてみたい。
トライトーン、最高です!!

by oume1116 | 2008-12-16 09:04 | コンサート | Comments(0)

ついにテレビが・・・

昨日の朝、かれこれ10年近く、見ていたテレビがついに壊れた。だいぶ前から、ちょっとおかしいなあと思っていたが、声割れがしだし、そしてついに、こんな状態に。
e0133087_833177.jpg

長い間、ありがとう。

テレビのない生活を、しばらく送ろうか、新しいのを買おうか思案中。以前、息子と大喧嘩し、アンテナをチョキンと切り「テレビおしまい!!」と約半年、テレビを見ない生活をした。それなりに良かったけれど、あればあったで、つい、だらだらと見てしまう。どうしようかなあ?????

by oume1116 | 2008-12-12 08:27 | 日記 | Comments(0)

師匠の誕生日

今日は月に二回の、ンミヌパナ教室の稽古日だった。稽古の前に・・・・。
e0133087_10162641.jpg

e0133087_1017967.jpg

みんなで、師匠の〇〇才の、お誕生日をお祝いした。
Mやちゃんが、とてもきれいなお花を選んでくれた。久しぶりに河辺の、由香里絵のケーキを買ってきた。
お誕生日、おめでとうございます!!
いついつまでも、健康に元気に、教え続けてください。
ちょっと背比べ。
e0133087_12521360.jpg

初めて、息子ともどもお目にかかったのは、三年半前の秋、東京で初めての新弟子12人の新人賞の発表で、「全員合格。」という朗報に涙されて喜んでいらしたときだった。
師匠の胸のあたりが、R授の頭だったのが、すっかり同じ高さになっている。
胸の高さから、頭が並ぶまでの間に、新人賞、優秀賞を合格し、笛も、琉球古典、八重山古典の新人賞をとった。ここまで、育てていただいたことに、本当に感謝している。師匠との出会いがなければ、ここまで来ることはなかっただろう。
e0133087_1353341.jpg

稽古の合間に、ラジオ体操、和室でやっているため、足がしびれることがたびたびある。
笛でラジオ体操をやるのもなかなかだ。
青梅ンミヌパナ教室は、平均年齢が高く、そのおかげが、とても落ち着いていた。そこへ3名の若いねーねーたちが来てくれたので、若やぎ、落ち着きの中に、さわやかな風がさーっと、入ってきたような、とてもいい感じの教室になった。
先生の誕生場が、12月11日ですが、実はお梅ンミヌパナ教室も、ちょうど一年が過ぎました。
みんなで、楽しく精進していけるよう、先生には益々元気に、青梅に足を運んでいただきたいと思う一日でした。

by oume1116 | 2008-12-09 10:21 | 青梅ンミヌパナ教室 | Comments(0)

ひだまりライブ 2

e0133087_21552071.jpg

鷲ぬ鳥節、安里屋節、安里屋ゆんた、19の春、ティンサグぬ花、イラヨイ月夜浜などなど。
最後のかちゃーしーは、驚くほどの盛り上がりようはまさに、うちなー。
e0133087_22152862.jpg

e0133087_22244720.jpg

あまりの、のりの良さに、すっかり気分を良くした一日であった。
終了後、s水さんのリビングで、差し入れしていただいたケーキをみんなでいただき、ハイ、お疲れ様!!
初参加の、Uさん、京都生まれなのに顔はおきなわん、一番の若手のMちゃん、紅型の衣装が、とても似合い、聴きにいらしたニーニー達を、喜ばせたm島さん、きっとますます沖縄音楽が好きになっていくことだろ。 おしまい。
e0133087_8513561.jpg

by oume1116 | 2008-12-07 21:55 | 青梅ンミヌパナ教室 | Comments(0)

ひだまりライヴ

青梅市河辺の、自治会館で三線を弾いてきた。楽しかった。
e0133087_20575111.jpg

こじんまりとした会館で、本当にひだまりのような、暖かライブだった。
自治会館を利用した喫茶室。音楽、囲碁将棋など、週に一回開催し、近隣の方々が、集ってお茶を飲をのみながらのゆんたくするそうだ。その第一回目との事で、声をかけていただいた。最初に、「今度、三線弾いてください。」と言われたのは確か2年ほど前の夏だったっけ。
声をかけてくださったSさんは、職場の上司の旦那さん。衣装替えの部屋や、休憩のためのお茶など、自宅を開放してくださった。そこで、アイドルとなったのが、このお方。かわいいったらない。みんなの心をがっちりつかみ、メロメロにしてしまった。おかげで緊張もせずに、実に愉快な時間を過ごせた。
その名は八チ
e0133087_212354.jpg

e0133087_2128456.jpg

ハチは、初対面にも関わらず、全く人見知りもせずに、かさかさと音がすると、「食いもんかなあ?」という顔でそばに寄ってきて、つぶらな瞳で、見上げては「クーン。」とひと鳴きする。みんなころりとやられ、ダメよと言いつつ、少~~しずつ、何かをあげてしまう。今日の、八チ、食べ過ぎかも。ごめんなさい。s水さん。
今日は、ンミヌパナ教室としては、初めてのライブ。稽古の延長のようであったのに、大変、気を使っていただき、恐縮。しかし、日頃の稽古の成果がしっかりと出ている。
あまり稽古の時間が、取れなかったにも関わらず、「上等」だったと思う。
続く

by oume1116 | 2008-12-07 21:09 | 青梅ンミヌパナ教室 | Comments(0)

自主練

7日の日曜日に、ンミヌパナのみんなで三線を弾きに行くので、自主練をした。全員でやるのは、八重山古典の鷲ぬ鳥節。ポップスのイラヨイ月夜浜。沖縄民謡の安里屋ゆんた。そのほか、Rジュが何曲か独演。
初めての、ンミヌパナメンバーでの演奏なので曲は少なめですが、楽しくできたらいいな。
笛、太鼓も入れてにぎやかに、やってきましょう!!

by oume1116 | 2008-12-05 22:56 | 三線生活 | Comments(0)