徳之島の

百合子おばさんからの突然の電話。ドッキリする。島のおじいもおばあも、みんな高齢なので、何かあったのか?と、心配で心臓が高鳴ってしまう。「ジャガイモ送るからねえ。変りない?たまには連絡ちょうだいよ。おばさんも年のせいで、耳があまり聞こえなくなってしまって。」だった。ほっ!!ありがとう叔母さん。
いつも気にはなるものの、日々の生活に追われて、なかなか、便りも出せないでいる。いついつまでも、元気でいてほしいと願うばかり。あー、徳之島、行きたいなあ。

by oume1116 | 2009-03-26 14:06 | 日記 | Comments(0)