照喜名朝一先生

e0133087_14292644.jpg

今日は、夫も私も休みだったので、河辺の、「梅の湯」に行った。ゆっくりと温泉に入り、生ビールを一杯飲み、新しくできた図書館によってみた。ずいぶん広い。夫は大好きな野田知佑さんの本と、自然農への道という本を借りた。私は、ぶらぶらとCDコーナーを歩いていると、何と発見してしまいました。人間国宝・照喜名朝一先生のCD。借りないわけにはいきません。帰りの車の中で、雅な唄・三線を楽しみました。素晴らしい声だなあと思う。笛も太鼓もとにかく、
すごい!!
の一言に尽きる。
3月の発表会の合同練習に、照喜名先生が顔を出してくださったときに、デジカメでしっかりと写真を撮ったのに、その写真を息子が誤って消してしまい大変残念に思った。写真はこの先、また、撮れるとあきらめたものの、一緒に写ったほかの皆さんに、記念の写真を差し上げられなかったのは、本当に悔しかった。
[PR]

by oume1116 | 2008-06-12 14:46 | Comments(2)

Commented by 梵パパ at 2008-06-12 22:30 x
朝一先生のこのCDはワシも買おうかと迷ったけど、我慢して買わなかった。太鼓の島袋先生も凄い人だよね♪後日買った「人間国宝」て本に朝一先生や島袋先生・踊りの宮城能鳳先生とか出てて読み応えあった。今度、「琉球舞踊大全集」て昔発売されたテープをCDにして再販されるんだけど、それが発売されたら買うつもり♪ワシが頼みこんだってのもあるんだけど(笑)
Commented by アヤコ at 2008-06-15 08:22 x
八重山古典とはまた、違う魅力だね。沖縄音楽はどこまでも、奥が深いよね。ますます、はまる。私もいろいろ出来ない。三線のみ。興味はあるけどね。不器用なので、だめです。