無残!!青梅市から梅が消える!!

e0133087_2147219.jpg

「プラムポックスウイルス」と言う病気にかかってしまった青梅市の梅が、片っ端から、根こそぎ、引き抜かれている。あまりにも、痛ましい姿。
近所の梅林も無残な姿に。こうなる前に、何か打つ手はなかったのだろうか?
もう少しで、花を開くところだったのに・・・・・・・・犬を連れたご婦人が、立ち尽くしていた。
話をしたことのない方だったが、無残な梅を前に、「本当に残念ですね。」と、在りし日の白梅のかぐわしき香り、素敵ないでたちの話をした。思いは同じなんだ。
命をなくしていく梅たちに、合掌。

by oume1116 | 2012-02-16 21:47 | 日記 | Comments(0)