命をつないだもの

普通ならば、おそらく死亡事故か、あるいは、重い後遺症の残る事故だったはず。
ところが、K海は、恥骨骨折(手術の必要なし、自然に治癒するとのこと。)、軽い肺挫傷(肺が圧迫され、少し穴が空いているかもしれないが、手術の必要なし。)、左右のまぶたの擦過傷、片方は眼鏡が刺さってしまい、何針か縫ったが、眼球などへの影響はなし。
これは、奇跡的なことだと思う。
命をつないだものは、K海の運、そして、完全なる装備であったと思う。
飛ばし屋のK海のために、彼のお父さんは、かなりの衝撃に耐えられるヘルメットと、かなりの衝撃を吸収してしまえる、プロテクターを用意してあげていた。100メートル先で、K海の身体が宙に舞うのを見た息子と、Pちゃん。二人とも「K海が逝っちゃう!!」と思ったそうだ。爆音の響きで、出てきた近所のかたがたが、交通整理をしてくださり「君たち、友達なんだろ?そばについていてあげな。」と言葉をかけてくださったとのこと。
救急病棟で「だいじょうぶですよ。」と医師から言われてから、やっと、何であんなことになったんだと、息子たちに聞くと「直線道路だったのに、まったく車のヘッドライトも、右折のウインカーも見えなかった。気がつくと、爆音がしてK海の体が宙に舞っていた。」と言う。
無灯火?前方不注意?直進車優先なのに、強引に右折?
ノーブレーキで激突なんてありえない。
K海はぶつかる瞬間と、その少し前の記憶がまったくない。
息子とPちゃんは、「俺たちがK海の無実を証明する。」といっていたが、どうも、確実に乗用車の過失であったらしい。
どんなに気をつけて乗っていても、事故は起こる。起こったときに、最小限の被害ですむこともあるのだと、息子たちは知った。私たち親も。
夫が少ないお小遣いの中から「お前、自分のバイト代にこれを足して、プロテクターを買って来い。」と一万円札一枚を渡していた。かつてないことだ。それだけ衝撃的だったのだろう。アルバイト料が入った息子は、早速、プロテクターを買ってきた。
バイクの事故は本当に怖い。一歩間違えたら、死んでしまう。それを知った事故だった。
あわてて現場に向かおうと、階段から落ちてしまった私の背中には、痛々しい紫色のあざがくっきり。

K海は「退屈だから、帰りた。」と翌日には、お父さんと一緒に退院して行った。
少し拍子抜けだったが、本当に良かった。

by oume1116 | 2011-12-22 22:16 | 日記 | Comments(5)

Commented by imakokode at 2011-12-24 23:18
綾子さん、本当にお世話になりました。
最初に電話をもらってからしばらく何も手につかず、自分の心臓の音がドックンドックン耳鳴りのように聞こえて、思わずちょうど1年前に亡くなった義母にお線香をあげて、連れていかないでください、三途の川で追い返してください、とお願いしました。

バイクに乗り始めてまもなく、「バイクがなかったら俺が死ぬ」って言ったことがあって、もうこの子からバイクを取り上げることはできない、と悟りました。そのときから、もしいつか事故で死んでしまうことがあっても、好きなことをやってのことだから諦めるしか無いと覚悟をしていたつもりだったけど、やっぱり死んで欲しくはないし、たとえ半身不随になっても生きていてほしいし、でも、やっぱり無事でいて欲しいです。

それにしても、よく無事だったなあと感心します。
一海は無事だったことも奇跡ですが、
大したことなくて、笑って一海と眞海と綾子さんに会えたことが、私にとっては「クリスマスの奇跡」です。
Commented by ayako at 2011-12-25 15:08 x
nikoさん、メリークリスマス!!
本当に良かった。あの現場を見たときは、私も覚悟をしてしまいました。せめて命が助かってください。と祈りました。それは、R授もPちゃんも、学さんも同じでした。今だから笑って話せますが、二人は救急車が来るまで、人目もはばからず、K海の名前を呼び続けたそうです。「今までこんな大きな声出したことない。」とPちゃんは言っていました。きっと、おばあちゃんが、守ってくれたともうよ。それでなければ、あの程度で済むような事故ではなかった。本当に奇跡的なこと。今笑っていられることに感謝します。
今年も終わりですね。良いお年をお迎えください。
私はクリスマスと言うのに、かぜを引き、薬を飲んで、寝ています。今夜はどうしても出掛けなくてはならず、明日も三線の忘年会なので、イブは寝ていました。
こんな年も珍しいです。
Commented by みつこ at 2011-12-27 13:33 x
そうですか。もう退院したんですね。良かったです。交通事故・・・どんなに気をつけていても合うこともありますね。でも本当に軽症でよかった。
Commented by ここいろ at 2012-01-09 18:01 x
やっぱりK海さんってnikoさんとこの…
よかった。。。ほんとよかった。
神さまでもおばあちゃんでも感謝します。
そしてちゃんと良いヘルメットを被らせていたことも。。。
大切ですね。
そういうこと。

気をつけていても過失はなくてももらい事故はありますね。
これからもみんな守られますように。
Commented by ayako at 2012-01-10 19:47 x
ここいろさん、そうなんです。nikoさんのとこの・・・・・。です。昨日、実況見分に息子が警察から呼ばれ、調書を取り、なんだか保護者の立会書へのサインと印が必要と言うことで、警察署に行ってサインをしてきましたが、なんと、スピードメーターが、80キロで、止まっていたそうです。と言うことは、それが証拠となり、免停になるのかなあ・・・?
暫く、免停でいてほしいと、継母は思います。