うれしいニュース

青梅三線教室「フミヌパナ」のメンバー、Yちゃんが来年の6月には、お母さんになる。
久々に、とびっきりのうれしいニュースだった。
こんな時代だから、心配なこともいろいろあるけれど、みんな、とても楽しみに待っている。
誰よりも稽古熱心なYちゃん。「赤ちゃんを連れてきても、みんなで見るからね。」とすっかり、まだ見ぬ赤ちゃんのオバアになって、子守をする覚悟でいる。赤ちゃんの泣き声を聞きながらの稽古も、なかなかいいかもしれない。とても楽しみだ。そしてもうひとつ、なんなと、町田生まれのYちゃんのおじいちゃんは、奄美出身だったということが、つい最近わかったとのこと。「だんだん沖縄に近づいてきた」と喜んでいた。
[PR]

by oume1116 | 2011-12-10 12:15 | 日記 | Comments(0)