幼馴染の同窓会

昨日は遅くまでにぎやかだった。久しぶりに、R授の幼馴染の、S子ちゃん、M紀ちゃん、そしてほとんど我が家で過ごしている、Pーチャンの4人が、汚い狭い部屋で、「幼馴染同窓会」をしていた。小学校のころは、休みになるとほとんど一緒に過ごし、夏休みには、Mちゃんの庭や、S子ちゃんの庭にテントを張り、もう少し年上のお兄さんも混ざり、楽しく安全なテント生活をしていた。中学校に入ると、ぱたりと遊ばなくなり、男子、女子に分かれてしまった。Mちゃんは事情があり、この地区を離れてしまったが、おばあちゃんの家に時々遊びに来ている。
いつも遊んでくれていたお兄さん二人が、社会人になり、年に一回、みんなを集めて、バーベキューをしているが、4人が一緒に、小学生のころのように、過ごすことはなくなっていた。実に、6年ぶりくらいに、我が家に集結し、小学生のころのように、笑いあい、語り合っている。Mちゃんが引っ越して以来、あの、絵に描いたような楽しい休みの風景は、もう見ることができないと、淋しい思いがあったが、今回の連休は、なんとなくほっとした休日であった。
[PR]

by oume1116 | 2011-09-25 14:20 | 日記 | Comments(0)