お疲れ様でした!!

31日、35年の長きにわたり、Y愛学園の職員として働いていた、K林さんが定年を迎えた。
職場の歓送迎会とは別に、大々的に送別会を行う予定であったが、東北出身のK林さんは「いいからいいから、こんなときに、送別会なんてしてもらわなくていいから。」とご辞退された。昼間は利用者さん総勢50名と職員で、お別れ会を開き、その晩は、数十人でささやかな送別会を開いた。大変喜んでくださり、いつもより多めに、鳥飼を飲んで、つぶれてしまわれた。こんなに飲んでつぶれたことは無いと、おっしゃっていたそうだ。ひとつのところで、長く勤め上げたことの無い私は、定年まで務め上げた方を送るとき、本当にいつも「すごいことだ」と思ってしまう。「初めてきたときは、まだ、髪がふさふさだった。T子は成人式も迎えていなかったし、みんな本当に若かった。35年という月日を、ともに送ってきたことは、忘れない。」とても愛情のこもった言葉を残していった。定年で辞めてしまわれるが、児童部から、用務員として、週に何日か着てほしいとお願いされ、時々来るとのこと。よかった。
いろいろと、お世話になりました。「車のエンジンがかからない」と電話をかけるとすっ飛んで見に来てくれ、途中でエンストしたときも、飛んできてくれた。「女子棟のトイレがつまった」「たんすが壊れた」「水道の水がちゃんと止まらない」などなど、K林さんに相談すると、すぐに来てくれ見てくれた。本当に頼りになる方だった。
お疲れ様でした!!本当にありがとうございました!!
飲みすぎに注意!!
[PR]

by oume1116 | 2011-04-02 12:22 | 日記 | Comments(0)