桑刈り隊

職場の和紙工房で使う、桑の枝を一年分、刈り取る。
4日、5日の2日間、大勢のボランティアの方が参加をしてくださる。
その桑刈の日の初日、夜の慰労会で、10年間、宴会係をしている。今年は仕事で出勤だったが、昨年までは、毎年ボランティアだった。まだ、安里屋ユンタも弾けないころに「良いのいいの、三線の音色があるだけで良いから。」といわれて、息子と二人で参加したのが、10年前、一度だけ、参加できない年があったものの、高校生になってからも、息子は、自分の役割だとでも思っているようだ。初めて参加したのが、小学校の一年生だったので、今年は11年目だ。
リップサービスだろうが「来年は、仲間を誘って、桑刈り隊として、桑刈の手伝いもします。」なんて、言っていたけれど、本当かね~。天気もよく、絶好の桑刈り日よりでした。
参加をしてくださった、ボランティアの皆様には、本当に感謝です。お疲れ様でした!!
e0133087_13173997.jpg
e0133087_13182887.jpg

[PR]

by oume1116 | 2010-12-05 13:18 | 日記 | Comments(2)

Commented by imakokode at 2010-12-05 16:03
お疲れさまでした。
毎年参加できなくてごめんなさい。
昨日は出かけていて、今日はその疲れで家にいて、
また今年も参加できませんでした。
来年は、体力有り余る現役高校生の手助けがあるのですか、楽しみですね。
Commented by oume1116 at 2010-12-07 21:29
nikoさん、こんばんわ。海だったんですね~。寒くなかった?
来年は、良授が桑刈り隊員になるそうですが・・・・・・本当だろうか?毎年本当に多くの方が来てくださいます。今年は70名くらいでした。ありがたい話です。
一時期、かずくん、マーちゃん、良授で火の当番をしてくれたことがありましたね。