保護者会そして飲み会

息子の高校の授業参観・保護者会・懇親会だった。
長い一日だった。
世話人をおりようと思ったので、そのことを伝えた。
結局、名前だけでもいいし、連絡網の最初に名前を置いておくだけでも・・・・いいのよ
と、担任のNさんに言われて、そうか、それだけでもいいのか・・・・
で、結局、私はどうなる・・・・んだろう?
ほかの世話人と、その件に関して、話もしないままに、散開になっていた。
同じ年齢の子供をもつ、親御さんたちの話を聞くのは、とても、ためになる。
「あー、同じことを、思っているんだ」とか「同じ悩みを持っているんだ」とか「あーうちの子も、おんなじことを言っていた。」とか共感することがたくさんあって、悩みともいえない程度のことだけど、笑い飛ばしていけそうな気分になれた。
[PR]

by oume1116 | 2010-05-09 09:57 | 日記 | Comments(2)

Commented by みつこ at 2010-05-09 13:28 x
そうですよね。世話人とかPTA役員とか・・・出来る時もあれば出来ない時もある。重いと感じる時もあるけど、やはり親同士の話しは他ではできないですしね。私も今年も息子と娘と両方やってます。
Commented by oume1116 at 2010-05-09 16:20
みつこさん、こんにちは。
結局あと2年、やることになるかもしれませんが、世話人会議に出られないことが多くて、それが、とても心苦しかったので、それを伝えたので、それでも、このままでと言うことであれば、それも、また良しかな、とも思っています。
よその、子供さんたちも、同じような感じなんだと、妙に納得した一日でした。