徳之島基地問題

冗談でしょ!!↓↓↓

政府は5月末までの決着を目指し、鹿児島県・徳之島へのヘリコプター部隊の移設を軸として米国や地元自治体との調整を本格化させたい考え。だが、米側は実務者協議に先立ち、工期や地元調整の見通しなどを具体的に示すよう求めてきているという。

 政府は2日の関係閣僚会議で(1)普天間飛行場に駐留する米海兵隊ヘリ部隊の徳之島空港(天城町)への移転を優先(2)キャンプ・シュワブ沿岸部(沖縄県名護市辺野古)の陸上にヘリコプター離着陸帯を建設(3)将来的には沖縄本島東岸の勝連半島沖埋め立てによる人工島に移設―との方針を確認している。

↑↑↑だって

血圧が上がりそうなほど、腹立たしい。
民主はこれでおしまいと思った。期待した私が馬鹿だった。
こんなに浅はかで、軽率で、思慮のない案を政府案として出してくるなんて、まともじゃない。
周囲100キロもない小さな島、人口2万5千人ほどの小さな島、そこに基地を持ってくる??
何もないけれど、自然豊かな、美しい島。何もないけれど、平穏な静けさのある島。
ぶち壊しになるのは、静けさだけじゃない。賛成・反対をめぐり、骨肉の争いも頻発するだろう。
兄弟同士で、憎しみ会う要因を生み出すだろう。利権に絡んでうまい汁を吸う人はほんの一握り。
そんなことでこの島の平安を壊して欲しくない。
基地で苦しんできた沖縄の人たちにとっても、我が家の苦しみに違いない。
2万5千人くらいの心ならば、お金で変えられるとでも考えているのだろうか?
島の人々の心が傷つかないように、心から願っている。
e0133087_160473.jpg

by oume1116 | 2010-04-10 15:42 | 日記 | Comments(1)

Commented by nekonosita at 2010-05-08 20:08 x
米軍普天間飛行場の移設問題で、大阪府の橋下徹知事は6日の記者会見で、「高度な政治判断の範ちゅうで、自治体の長がああだこうだ言う問題ではない。自治体が拒否するばかりでは話が進まない」と述べ、「国と地方の協議の場で、国は基地負担軽減の問題を提起し、地方は議論に応じないといけない」と語った。