マイケル・ジャクソンの

e0133087_9314293.jpg


昨夜、息子と二人で見に行ってきた。
劇場で映画を見るのは思い出すのが難しいくらい、はるかかなただ。
息子が小さいころに、近くに映画館がなく、入間市の劇場まで、それも「コナン」や「ドラえもん」

実に久々の映画館。そして生まれて初めて、自分の子供に映画をおごってあげるといわれ、チケッ代を少ないバイト料から出してもらった。

特にマイケル・ジャクソンという人が好きでも、興味があったわけでもないけれど、見てみたかた。
とても素晴らしかった。R授は興奮して夜あまり眠れなかったといっていたが、私は久しぶりに、夜中に目が覚めなかった。

彼は、音楽をダンスを心から愛し、愛され、周りの人々を大切に思い、大切にされ尊敬されていたんだな。
破壊され行くばかりの地球環境に危機感を持って、みんなでストップをかけて行きたいと本気で思っていたのだと、理解した。

エネルギッシュで、愛にあふれたリハーサル風景。
ともに舞台にたつはずだったアーティストたちの無念さを感じた。

今更ですが・・・・・合掌。
[PR]

by oume1116 | 2009-11-26 09:44 | 日記 | Comments(8)

Commented by ミツコ at 2009-11-26 10:28 x
ほうほう、息子君とデートですか。良かったですね~~(笑)
マイケルは、裁判など多くて色々と困難に満ちた人生だったようですが、ホントにダンス・歌、どちらも一流でしたね。
Commented by imakokode at 2009-11-26 11:21
さすが、R授くんは、思うところあったようですね。
いい刺激になったことでしょう。
とっても評判いい映画なので、連休中、次男を「観に行こうよ〜」と誘ったのですが、「他の映画がいい」と言われたので,行きませんでした。
レディースデーに一人で見て来ようかな。
Commented by oume1116 at 2009-11-26 11:28
みつこさま
この映画を見ると、私生活はなんだかどうでもいいわい、思ってしまいました。これだけの才能を持って人生を送ることができたマイケル・ジャクソンという人は、神様からとても愛されていたのだと、思いました。神ががり的な感じがとてもします。
映画の中の、手の動きが私はとても印象的でした。
Commented by oume1116 at 2009-11-26 11:38
nikoさま、明日までですよ。映画館へ急げ!!
昨日は夜、見に来ましたが満席でした。
映画の前に、イタリア料理さんで食事をしたのですが、チケットを脇において、会計していたら、お店の人が「お料理いかがでしたか?」とたずねたので「とても美味しかったです。ご馳走様でした。」と答えると「マイケルの映画、今から見るんですね?私3回見ました。4回目行こうかなと思っているんですよ。どうか、楽しんでくださいね。」といわれました。
映像でこれだけの感動を与えることのできるマイケル・ジャクソンは偉大です。
是非、イオンへGO-!!
Commented by imakokode at 2009-11-26 22:46
ぬぬぬ、明日までですと。
明日は末っ子がいないので、ちょっと遠出を企んでいたのですが、
んー、どうしよう。。。
Commented by widow-motokichi at 2009-11-27 00:19
ほほう…そんなにいいのですか…
みたいな。。。
息子さんがおごってくれて行けるなんて幸せものですよね^^!
Commented by oume1116 at 2009-11-28 08:39
nikoさん、イオンシネマはわかりませんが、好評なので、のびるみたいですよ。縁があればどこかでめぐり合える。
Commented by oume1116 at 2009-11-28 08:43
kokoiroさん、大好きなKINAさんのコンサートに行くと、唄う彼の中に天から何かが降りてきて、中に入って行ったと思うときがあります。神がかり的な感じが。
マイケルさんも、歌うとき、踊るとき、みているとそんな感じでした。
もう、人間を超えている感じです。